からだの発達を重視|発達視点

更新日:2019年2月13日

誕生前から成長発達を続けている子どもたち。

乳児期の原始反射を卒業し感覚発達が統合し、初めて集団の中で楽しんで過ごすことができます。


からだが十分に発達しているか

困った行動の裏にどんな理由が隠されているか

発達の抜けがそのまま放置されていないか


そんな視点でじっくりからだの動きを観察しています。

特に『手・足・背中』は細かく見ています。



発達の過程の中のどこかで、こうして『身体発達』を評価してみる機会を持つことをお勧めしています。