キラリ☆見つけた

年長TくんのOYAKOラボ。

「今日は何やる?」といつも期待いっぱいで教室に来てくれます。


前回気に入ってくれたボードゲームからスタート。

お母さんよりも早くにルールを理解してしまいました(笑)




お魚さんのゲームは、最近水族館にいってきたばかりのTくんにはピッタリだったね。



次に取り組んでもらったのは積み木の課題。

問題を見て、その通りの形を作ります。

見えない部分がたくさんあるものも、すらすら作ってしまうTくん。

小学生でも(なんなら大人たちでも)考えてしまう問題もあっという間に作ってしまいました。










感覚的に構造を理解してそれを表現できるのは、紛れもなくTくんの強みです。

色々な遊びや活動を通して、その子自身のキラッと光る部分を発見し、強みはさらなる強みとして活かしていけるようサポートしていきたいと思います。